思ったこと 考えたこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 消えて行く霧にしないで!

<<   作成日時 : 2004/11/29 10:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

何もしない、年金生活ですが、時間だけは「光陰矢のごとし」で過ぎて行きます。
数10年も前に学んだ聖書のことばが、私の心に浮かびました。

『・・・あなたがたは、しばしの間あらわれて、たちまち消えて行く霧に過ぎない』
             (ヤコブの手紙4−14)

NHKの大河ドラマ「新撰組」は、刀から鉄砲の時代へと武士の時代の終焉を描いています。
遠い昔のことと思っていましたが1868年、僅か136年前の出来事です。

100数拾年で時代は大きく変り、 2005年を迎えようとしています。
100年後の未来はどうなってるのだろう??と考えながら、
『消えて行く霧にしないで! もうちょっと近い将来を見せて下さい!!』 と祈っています。 

ーーー明日上京し、検査を受けて、12月1日に病気の治療結果が知らされますーーー
          (新規の書き込みは1週間ほどお休みします)

   私のホームページへ   http://www2u.biglobe.ne.jp/~k-kuri/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時

・・・NHKの大河ドラマ「新撰組」は、刀から鉄砲の時代へと武士の時代の終焉を描いています。・・・
めったにテレビを観ないわたしは、これを能越自動車道のとあるサービスエリアで鱒寿司を食べながら観ていました。
糸魚川から入って、信濃松川に行った帰りでした。

100年後の未来も心配しながら、消えていく時には霧であっても良いけれど・・でも、先でありますように。
明日が、12月1日ですね。と、思いながら今日、blog北朝鮮から辿って19章から22章まで読みました。
壮絶な生きてきた歴史を思い起こし、伝えてくださったことに感謝します。

                     なごみ−*^.^*

2004/11/30 16:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
消えて行く霧にしないで! 思ったこと 考えたこと /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる